読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

happycyclone !

東京暮らしアラサー野郎の婚活記録

2016年10月30日:BBQ@葛西臨海公園

前回のBBQでお会いした男性から、その男性が主催するBBQパーティーのお誘いを頂きました。

食材、飲み物、機材まですべてその男性が準備してくれていました。伊勢海老や秋刀魚、肉に至っては霜降りが綺麗な高級なものまでありました。

前回のBBQよりも安くて食材も豪華でした。今回は食べる気満点で行きました。笑

人数はおよそ100人、男女比は同じぐらいか女性の方が多かったです。

男性陣は少し早めに行って準備の手伝いがありましたので、たくさんビールを運んだりBBQの準備をしたりしました。

曇りで肌寒いはずなのですが、汗だくになっていました。

この日は前回のBBQに来た女性二人と再開しました。

たまたま同じところにいたのでお互い顔をばっちり覚えていました。

今回合流したもう一人の男性と2:2で一緒に話している時間が長かったです。

どこに住んでるかとかどんな仕事とかいつが休みかとか、定番のお話ばかりでした。

初対面なので仕方ないのですが、前回よりもなぜか話が盛り上がりませんでした。笑

ラインを交換してまた会おうね!って話になったのですが、結局本当に盛り上がらずに終了です。笑

たいていこんなものだよな~合う人ってどうやって探していたんだろう、今までは。とハードルが高いのを感じてしまい孤立感が生まれました。

 

それにしてもひとつのBBQパーティーで100人規模ってすごいなと思ったら、誘ってくれた人が幹事で、複数の副幹事(?)がいて友人知人だけでこんなに集まっていたのです。私もそのひとりなのですが。

公に募集をしているわけではないのにすごいなあと。偉大な幹事さんなんだと思いました。

幹事さんに近い男性たち(たぶん私より10~15歳ぐらい上で独身)は、ここは食べ物はおいしいけど婚活は期待できないよと初心者の私につぶやいていました。

しかもカップルで来ている人がいて、来るんじゃない!ということを言っていました。

うっ…だめなんですか。いつかパートナーができたら連れて行きたかったのですが。

正直でよいと思うのですが、目的が定まっているだけにちょっと寂しくなりました。

そして私はまだ生半可な気持ちでいることに気付かされた次第です。

 

BBQの最中、今回はぐるぐるといろんな人のところにいってました。

かわいいなと思った人はずっと女性としか組んでないし、あんまりガツガツした人がいないし、男性にあえてからもうとする人も少ないような。

その女性と話す機会をうかがっていたのですが、ただただ食べることしか興味がなさそうだったのと、よく見ていたら礼儀がなさそうだったのでやめました。

第一印象で選ぼうとする私の目は、まだまだ養われていません。

というか誰も話しかけないだけにみんな見抜いているのかもしれません。

自嘲しながらもこれもまた経験と思い、準備、食事、片付けまで一通りを楽しんできました。

 

BBQは数ヶ月に一回開催しているらしいのですが、今年は今回が最後でした。

ここで巡り合えなかった人は冬を迎えちゃうというのに、食べることを純粋に楽しんでいる人が多かったように思います。

平和で何よりです!?