読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

happycyclone !

東京暮らしアラサー野郎の婚活記録

2017年01月05日:Cさん1回目@有楽町東京都仲人協会

昨年12月15日に仲人協会での紹介システムを使えるようになりました。

書類を提出して5日間でした。全部手入力でしょうからこれぐらいかかるのでしょうね。

こんな私ですが、たばこは吸わない、独身・初婚・子どもなし・婿養子不可、30~39歳、東京都仲人協会所属の女性を指定させて頂きました。

たばこ以外はこだわるところでもないのですが、指定しないと偏った紹介になると思いましたので、ある程度は厳しめにさせて頂きました。

年齢は正直あまり気にしていませんが、若すぎると話が合わないかもしれないので近い年齢の人がいいなと思って条件で絞った次第です。年上年下のこだわりはありません。

担当者の裁量によって紹介されるので、やせている人、ぽっちゃりの人という指定もできます。面白いですね。

私は食事が大好きなので、おのずとぽっちゃりの人がいいと伝えました。

後述すると面倒なので書きませんが、それはあまり考慮されていませんでした。

感じ方は個人差があるので仕方ないとは思いますが、がりがりの人も紹介されました。ちょっと心配!

体型体格はあまり気にしませんが、生活が顔や体格に出ているとそれは判断の基準になってしまいます。

以上が私の判断基準です。収入、趣味、家族構成などは二の次です。

 

初日に1人目が紹介されました。

それがCさんでした。私よりも2つ年上です。

容姿端麗でした。後述する人たちを含めて、一番可愛いと思いました。会うのがとても楽しみでした。

お見合いは初めてなので特に緊張しました。

 

仲人協会の担当さんがお互いの自己紹介をしてくれて、そこから二人で話をしていました。

笑った時のお茶目な顔がとても可愛いかったです。

どちらかというと私が聴いてばかりのような気がしましたが、プロフィールには人見知りと書いてあったので想定の範囲内だと思っていました。

それとお住まいの場所が一番近いので、会うには一番ラクなのかなとも思っていました。

ただし仕事の休みが不定期で平日の夜に私が会いに行くことになるのかなと思うと、この繁忙期にしっかり関係を育めるか不安には思いました。・・・いざとなったら頑張っちゃいますけど!今までもそうしてきましたし。

九州ご出身ということで、私の九州にまつわる思い出や食事のお話をしました。

あと、猫が大好きということでそのお話もしました。猫を買うまでは単身赴任で上京していたお父様と一緒に住んでいたらしく、ひょっとしたら寂しがり屋さんかもしれないな~と思うと何か愛らしく思えてきました。

二つ返事でOKをしました。

今回は私が仕事を休んでお見合いをしたこともあり、今度はCさんから歩み寄りがあり、1月21日(土)はどうですか?と合わせてくれました。

そして会うことになりました。