読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

happycyclone !

関東暮らしアラサー野郎の婚活記録

2017年01月27日:Eさん3回目@池袋

外見合い(2回目のお見合い)と同じ場所で待ち合わせをしました。

1月23日にお互いゴーサインを出した後、電話をしたりメールをしていました。

そして交際スタート後初めてのデート(面会?)となりました。お互い仕事上がりで直接会いました。

事前にお店を決めていたのですが調査不足でした。魚料理(特に刺身)を食べようという話をしていたのですが、1軒目は食事処ではなくさかな屋さんでした。笑

2軒目は満員御礼。電話で確認してよかった~正直池袋は詳しくないので、路頭に迷っちゃうのかなと思いましたが、食事処の多い通りは知っていたので少し一緒に歩くことにしました。

程なくして磯丸水産を見つけました。混んでいて席がなさそうに見えたのですが、ちょうど1テーブルだけ片付け中でした。彼女は磯丸水産に行ったことがなかったとのことで、そこで決まりました。えっ、Eさんの地元にもあるじゃん!私は行ったことあるよ~、そういえば~なんて話も。

刺身、焼き物などたくさん食べました。

「テンション上がるんですけど!」

これが彼女の口癖です。程良く親しみのある口語には私も親しみが出てきました。

私はここ5年間仕事柄(技術職)お客様になることが多いのと現場寄りの人間なので、堅苦しいのはあまり馴染みません。

「何でも話せて楽しい!」

とも言ってくれて、その夜もあっという間でした。

 

基本楽しくお話したり食事することを目的としていましたが、これからのこともきちんと視野にいれて時折確認しあってました。

合わせているという感じがありません。合っていることが多いです。気さくで包み隠さずという感じで、たとえ合っていなくてもお互い尊重できるかなという思いで話をしています。

 

仕事は土日休みで時折仕事・・・合致

うす味派で揚げものにソースはかけない・・・合致(いるんだそんな人)

共働き・・・合致(社会との係わりを大事にしてほしい)

こども好き・・・合致

たばこ嫌いで花粉症・・・合致(笑)

一人暮らし歴が長い・・・合致

 

彼女がどうして私を選んだか聴いてみました。紹介された中でいちばん年が近かったからだそうです。他は彼女が条件に出していたぎりぎり上の人ばかりで好まなかったそうです。3人紹介されたものの、会ったのは私だけだったそうです。

入会したのが私とほとんど一緒だったからでしょう。協会での活動歴が似てました。

私はありのままを伝えました。他の女性と会ったけれども、当たり前に共有して楽しいはずの食事がぎこちないとか話とか、それができる人ってなかなかいなくてと伝えました。選りすぐりであることを伝えたら喜んでくれました。

私も選りすぐりだとよかったのですが、特段のこだわりはないようです。いけないことでないのなら割と何でも受け入れてくれそうな性格、ちょっと甘えちゃってここまで話していいのかなというところまで話をしています。

恋愛は心臓が爆発しそうになるのでしたいとは思っていないと言っていました。

結婚して安心したい、子どもの顔を親に見せたいと楽しそうに言っていました。

仕事的にもちょうど今がいいタイミングらしく、二人ほど欲しいのも一緒でした。

私は子どもなので、子どもと一緒に成長したいとありのままを伝えました。きちんと向き合っていきたい、きちんと説教しつつも我儘を聴くことができる広い心を持ちたいですね。

 

先日紹介したこのブログ(↓)も話題に挙げましたが、彼女もご存じでした。

tamago-konkatu.blogspot.jp

上記の40代女性は結婚してからまだ2週間ぐらいのようです。リアルタイムに感情を綴っていて、とても参考になります。

彼女もその日記を見て私と共通の心得があると思ったのか、1週間に1回ぐらい会いましょうと提案してくれました。私もそう思っていたので、阿吽の呼吸ができているなと思いました。

聴き役になっていることが多かった彼女、今回は結構話してくれました。要所要所で確認しておきたかったことをきちんと聴いてくれました。

 

車の運転は好きだけれどもバックは苦手といってました。私は運転も助手席も好きです(仕事では相手に合わせる)。

今の仕事では運転が上手とは言われませんが、バックは上手と言われます。面白いことに、こんな些細なこともジグソーパズルのように型にはまりました。

 

次のデートが楽しみです。

 

その前に1月28日(本日)の夜・・・!

Eさんは金曜夜か土曜に会いたい派。Fさんは土曜は仕事がバッティングしちゃいそうなのできっと日曜に会いたい派。まさかのダブルなんてことはお互い傷が深くなりそうですし時間も勿体ないですね。

ただ、Eさんのことが本当に良いパートナーであることを認識したいので、Fさんともきちんと接したいと思います。

Fさんはおそらく仕事帰りでいらっしゃいます。お疲れかと思いますので、疲れを癒してほぐれる食事をすることを心がけてお出かけしてきます。

積極的に話題を振ってくれる献身的なFさんでしたので、前回が前回だけに、きっととっても緊張するのでしょう。

時折会話の間に深呼吸をするようにしたいです。

 

しかしまあ、交際がスタートしているのに他の女性との外見合いは明日ですなんてデートに向かっている最中にメールをくれる協会は機械的だと思いました。規約違反ではないようですが、私個人はモラルに反していると思うので機械的に止めて欲しいとも思いました。笑

ちなみに以前書きましたが、同じ日に外見合いができる人数は1人です。そこはなぜか断られました。しかも時間が経ってからの指摘でした。

断るところが違うでしょう!?当日に2人外見合いができていたら、こんな悩みはなかったのですけどね。

私は相手に求めるものやこだわりが少ないつもりです。手元に来た幸せを大事に育みたいタイプなので、もしも会う順番が違っていたら、展開が違っていたかもしれません。人生はタイミングです。そのタイミングをひっくり返すような展開はあるのでしょうか。楽しみつつじっくり話し合ってきます。